旧株式会社 毎日EVRシステムは1971年4月、当時すでに欧米で活発に導入されていた「視聴覚教育」をはじめとする教育事業の日本での確立などを目的に、毎日放送の出資により設立。

始動時のプロジェクトとして「毎日進路ライブラリー」を発足。 当初は全国1,000校の高等学校にカラーテレビと日本に初めて導入された米国製ポータブルビデオデッキ[略称:EVR(エレクトロニックビデオレコーディング)]を無償設置し、映像教材の提供を開始しました。

以来、事業領域は拡大し、今日では小学校・中学校・高等学校・大学・短期大学や地域生活者機関を対象とした無償教材の企画・制作・提供を行っています。
今日まで制作・提供してきた教育用映像教材は、「就職」「進路指導」「ホームルーム」「社会・理科・英語・家庭科・体育をはじめとする各教科」「総合的な学習の時間」「家庭学習用教材」など幅広い教育領域を対象としています。
また、コミュニケーションの目的に応じ、フォーラム・コンクール・移動教室・セミナー・見学会など各種イベントの企画・制作・運営や、Web・CD-ROM・DVD、各種印刷物、模型などの企画・制作を行い、映像教材と組み合わせ立体的に展開しています。

一方、公共機関・教育機関向けの教育・教養分野を中心としたビデオソフトの開発・販売も手掛け、幼児から一般と幅広い世代を対象にした作品を数多く提供しています。

加えて、今日まで培ってきた経験を活かし、コーポレート・コミュニケーション、エンプロイ・リレーションズ、インベスター・リレーションズ、 セールス・プロモーションズなど企業・団体の行うコミュニケーション活動全般へ、事業領域を広げてまいりました。



沿革

71年 会社設立、毎日進路ライブラリー
72年 高等学校にEVR・カラーテレビを無償設置、映像教材配布開始
76年 産婦人科病院・医院対象教育用ビデオ制作・販売開始
77年 ソフト販売事業開始
78年 高等学校対象/毎日ビデオライブラリー
82年 消費生活センターにVTR・TV他を無償貸与
83年 消費生活ビデオライブラリー拡充
86年 短期大学ビデオライブラリー
88年 高等学校ビデオネットワーク
88年 消費生活ビデオネットワーク
90年 小学校・中学校対象無償教材の制作・提供
91年 短期大学ビデオネットワーク
94年 おぎゃー献金活動に参加
98年 総合的な学習の時間対象教材の制作・提供
01年 Teachers-net
03年 教育情報メール配信
04年 保育園・幼稚園対象無償教材の制作・提供
05年 高齢者施設対象無償教材の制作・提供
08年 放送映画製作所と合併



事業内容

●ビデオネットワーク事業の企画・運営
●教育分野への広報に関する企画・提案事業
●各種教育・広報用映像・印刷物などの企画・制作
●教育・広報分野におけるイベントの企画・運営
●一般向けセルビデオソフトの開発・販売
●産婦人科医・看護師教育・妊産婦教育用ビデオの企画・制作・販売
●TV番組の制作及び制作進行
●広告代理店業務