震災の記録 全2巻
しんさいのきろく ぜんにかん









関東大震災、関西大震災、十勝沖地震
日本を襲った大震災の貴重な映像資料!


南海大地震から70年!新たな震災に備える!!

〇2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)や今年 4月14日から始まった熊本大地震。日本列島が地震発生周期に入ったという専門家の見方があります。日本列島全体が要警戒レベルに達しているとも言われています。
この作品は、大正、昭和に起きた震災の悲惨な状況を伝える貴重なドキュメンタリー映像であり、地震国である日本に住んでいるわれわれが知っておくべき映像です。
そして、この映像を見ることは、現代を生きて いるわれわれが、このような災禍を乗り越えてきた日本人の力を知ることにもなるのです。

〇熊本大地震発生で懸念されている南海トラフを震源とする関西地方を襲うかもしれない南海大地震。今年は、1946年(昭和21年)12月21日に発生した昭和の南海大地震から70年の節目の年にあたります。「震災の記録I」には、1946年(昭和21年)に発生した関西大震災(南海大地震)の貴重な映像が収録されています。
この映像を見ることで、心構えをあらたにすることに役立つものになるのではないでしょうか。


ジャンル 作品名
ドキュメンタリー 震災の記録 全2巻
巻数・セット数 機種/時間
制作年/発売年
対象
全2巻 DVD/26分・28分
2016年
一般
上映 企画・製作・発売元
上映権付き 映像提供:資料映像バンク
定価(本体価格) ライブラリー価格(本体価格)
各10,000円+税 2巻セット20,000円+税 各20,000円+税 2巻セット40,000円+税
■個人貸出/館内上映 ■個人・団体貸出、館内・館外上映可
適要

モノクロ/片面1層/4:3(スタンダード)/モノラル

1. KCWD-9077 2. KCWD-9078




各巻内容詳細


震災の記録I

1「関東大震災I、II、III」[1923年 大正12年]
 1923年9月1日、午前11時58分44秒、関東地方を襲ったM7.9の大地震。
 震災後の東京の様子を捉えた貴重な記録映像。
 Iには銀座通り、他。IIには取り壊さ れる浅草凌雲閣、他。IIIには本所被服廠跡、他(一部、重
 複する箇所がありますが、元の映像素材を生かして収録)。

2「関西大震災(南海大地震)」[1946年 昭和21年]
 1946年12月21日、午前4時19分、太平洋外側地震帯の活動により発生した関東大震
 災以上の大地震、M8.0の南海大地震。四国、近畿地方に大きな被害をも たらした。

3「福井大地震」[1948年 昭和23年]
 1948年6月28日、午後5時14分、北陸地方を襲ったM7.1の大地震。中でも福井県
 の被害は大きく、福井市をはじめ1市6郡が壊滅的な被害を受けた。



震災の記録 II

1「暴威の記録 - 十勝沖地震 -」[1952年 昭和27年]
 1952年3月4日、午前10時22分44秒、北海道南東部太平洋岸、東北三陸地方を襲っ
 たM8.2の関東大震災以上の大地震。
 特に、日高、十勝、釧路の三地方の被害は甚大であった。。

2「朝日ニュースNo.989/特集 新潟大地震」[1964年 昭和39年]
 1964年6月16日、新潟県を中心に、山形、秋田の両県にも被害をもたらしたM7.7の
 大地震。

3「朝日ニュースNo.1196/北日本に地震禍 十勝沖地震」[1968年 昭和43年]
 1968年5月16日、 午前9時49分、北海道、東北地方を襲ったM7.8の大地震。

4「朝日ニュースNo.1509/伊豆半島沖大地震」[1974年 昭和49年]
 1974年5月9日、静岡県伊豆半島南部を襲ったM6.8の大地震。